03Jul
2016
0

黒板の代わりに・・・

20160703 IMG_6133

GengoWorld!の英検コースではお子様の進度に合わせて1~4人のグループに別れて学習に取り組みます。

毎週課題としているフラッシュカードさえ網羅できていれば、授業の進め方はそれぞれの先生の個性に委ねています。

カイ先生は黒板の代わりにいつもA4の紙にメモを書きながら説明します。 上の画像は昨日、英検4級コースのR君を教えているときに書いていたメモです。

お子さんたちはとても不思議で、英検3級に受かっているお子さんでも先生が突然質問をするとdとbを混同したり、「Monday」と言いたいところを「January」と言ったりします。

カイ先生は土木工学の博士です。 お子さんが初歩的なところでつまずいてしまうと、メモを取り出してまるでレンガを組み立てていくようにひとつひとつ丁寧に説明を始めます。

No Comments

Reply