GengoWorld!で英検合格を目指そう!

 ある程度の英単語が読めるお子様には英検5級~の受験をお勧めします。 先生はすべてネイティブなので受験勉強だけでなく、正しい発音の習得、リスニング力の強化、英語のリズム感の習得にも努めています。

140905 gengo 1

授業内容は?

  • 授業は毎週45分です。
  • 先生はすべてネイティブスピーカーです。
  • 1名の先生に対して生徒さんは4名以下です。
  • 日本語に訳す力をつけるため最低限の日本語を使用します。
  • 絵本を朗読します。 紙芝居を楽しむように先生と一緒に元気に音読します。 主にRandom House社の「Step into Reading」シリーズの絵本を使用します。 これはアメリカの学校で多く使われている絵本です。
  • 英検5級、4級コースでは例文を多用した名刺サイズのフラッシュカードを毎週10枚差し上げます。このカードは実際の英検のテスト内容をもとに独自に作成しています。下のリンクをクリックしていただければそのカードの一例をご覧いただけます:
  • 英検4級フラッシュカード例 表
  • 英検4級フラッシュカード例 裏
  • 英検3級以上のコースでは英検の過去問題を中心に授業を進めます。学習方法はなるべくシンプルにすることに努めています。学習方法の手順書はこちらのリンクからご覧いただけます:
  • 英検3級以上 学習の手引書 20200314版
140823 eiken

英検コースの特徴は?

  • 英検5級~4級コースでは毎週10枚、フラッシュカードを差し上げます。 このカードには英語の様々な例文が記載されています。
  • フラッシュカードに記載した例文、そしてその内容と似通ったお話をネイティブの先生たちと練習することで正しい発音、英語のリズム感、そして文法が身に付きます。 「He have a bag.」、「I went to school tomorrow.」と言うと「あれ? その文章どこかおかしいよ!」と気がつくようになればチャンスです。
  • このフラッシュカードを200枚以上(=5か月~10ヶ月程度かかります。)マスターすれば5級~3級までの各級におおむね受かっています。
  • 絵本を朗読することによって英語のリズム感がつかめます。 これは正しい発音の習得だけでなく、文法、構文など様々な基礎能力が身に付きます。
  • 2020年3月までの合格実績です(取得時点の学年です。帰国子女は除いています):
    • 英検2級:    中学2年~3年生(3名)
    • 英検準2級:   小4~(3名)
    • 英検3級:    小3~ (多数)
    • 英検4級~5級:  6歳~(多数)
  • 英検3級は中学卒業レベル、2級は高校卒業レベルの実力です。 小さな教室としては実績は豊富なほうだと思っています。 小学生の生徒さんのほとんどは英検にチャレンジしています。

150201 4

日時:毎週土曜45分

入会金: 8、000円

月謝:  8、000円