25Apr
2019
0

Thank you Sarah-sensei

本日はサラ先生(右から二人目)の最終日となりました。ご家族の致し方ない事情(=暗い理由ではなく、とても喜ばしい理由です)で急遽アメリカに帰国されることになったのです。来年の今頃に母校を卒業し、その後はNYの投資銀行に勤務することを目指しておられます。Bright future ahead!

No Comments

Reply